フランク・O・ゲーリーの段ボール素材の「Wiggle Side Chair(ウィグルサイドチェア)」

CATEGORY/カテゴリー

REAL SHOP/実店舗

実店舗のご案内

CONTRACT/コントラクト事業

コントラクト事業のご案内

CONTACT/お問合せ

メールでのお問合せ 実店舗のご案内
 

トップ > CHAIR/チェア > ダイニングチェア > Wiggle Side chair
Frank Owen Gehry > Wiggle Side chair
Vitra > チェア > Wiggle Side chair
Vitra > キッズ > Wiggle Side chair

Wiggle Side chair (Vitra)

Wiggle Stool

段ボールを使ったユニークなフォルムが特徴的な「Wiggle Side Chair」

アメリカを代表する建築家、Frank O. Gehry (フランク・O・ゲーリー)が、1970年にデザインを手掛けた「Wiggle Side Chair(ウィグルサイドチェア)」。

エコ素材である段ボールにいち早く着目して造られた椅子として、世界中で大きな反響を呼んだ名作で、この度ヴィトラ社より復刻を果たしました。Wiggleとは英語でクネクネという意味で、名前の通り段ボールを使ったユニークなフォルムが特徴的なチェアです。

世界から多くの賞賛を浴びた革新的なプロダクト

ウィグルスツール

段ボールという素材の特性上、確かな強度を実現するために、この椅子完成までには多くの時間を費やしました。Frank O. Gehry (フランク・O・ゲーリー)は、当時成形合板など用いられる技術を段ボールに応用することで確かな強度を実現。

この革新的なチェアは、世界から多くの賞賛を浴びる作品となりました。後世のデザイン界に大きな影響を与えたプロダクトと言えるでしょう。

確かな強度を確保する計算された構造

ウィグルスツール

段ボールという素材の特性上強度が懸念されますが、見えない所にはスチールロッドやウッドによる補強がされているため、確かな強度が確保されています。

快適な座り心地と優れた実用性

Frank O. Gehry

外見の固そうなイメージとは違い、安定感もしっかりと考慮されたフォルムのため、チェアとしても快適な座り心地を実現しています。また自然環境にも配慮した段ボールを素材として使用しているため、女性でも持ち運びが可能な軽さを魅力の一つです。

スタイルを選ばず様々な インテリアにマッチする

素材感を活かしたデザインが特徴的なWiggle Side Chair(ウィグルサイドチェア)。チェアとして使用するのはもちろん、スタイルを選ばず様々なインテリアにマッチするのもこの椅子の魅力といえるでしょう。

単体で置いてインテリアのオブジェとして使うのもオススメです。

[商品仕様]
■商品名:サイドチェア/ Wiggle Side Chair(ウィグルサイドチェア)
■ブランド:Vitra(ヴィトラ)
■デザイナー:Frank Owen Gehry(フランク・オーウェン・ゲーリー)
■本体サイズ:幅35×奥行61×高さ87僉丙駄未泙任旅發43僉
■素材:(本体)段ボール (エッジ)硬質繊維板
 
Wiggle Side chair
Wiggle Side chair
拡大画像

Wiggle Side chair
(Vitra)

製造元 : Vitra
価格 : 101,200 円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
素材

選択
ナチュラル

この商品についてメールで問い合わせる

お気に入りに登録

商品に関する詳しい仕様や納期などお気軽にお問い合わせください。


092-753-7203 【 10:00〜18:00 】

段ボールを使ったユニークなフォルムが特徴的なWiggleシリーズ

Wiggle Stool

Wiggle Stool

55,000 円(税込)



おすすめコンテンツ

おすすめアイテム