アイノ・アアルトの自然なフォルムが特徴の「SIDE TABLE 606(サイドテーブル 606)」

CATEGORY/カテゴリー

REAL SHOP/実店舗

実店舗のご案内

CONTRACT/コントラクト事業

コントラクト事業のご案内

CONTACT/お問合せ

メールでのお問合せ 実店舗のご案内

定休:不定休

トップ > TABLE/テーブル > センターテーブル/サイドテーブル > SIDE TABLE 606
Artek > テーブル > SIDE TABLE 606
Aino Aalto > SIDE TABLE 606

SIDE TABLE 606 (Artek)

  • Side Table 606/Artek(サイドテーブル606/アルテック)
  • Side Table 606/Artek(サイドテーブル606/アルテック)
  • Side Table 606/Artek(サイドテーブル606/アルテック)
  • Side Table 606/Artek(サイドテーブル606/アルテック)
  • Side Table 606/Artek(サイドテーブル606/アルテック)

アイノ・アアルトが「パイミオ サナトリウム」のためにデザインしたサイドテーブル

建築家 アルヴァ・アアルトの妻で、同じく建築家兼デザイナーのアイノ・アアルトがデザインしたサイドテーブル。1932年にアルヴァ・アアルトと共に携わった「パイミオ サナトリウム」プロジェクトのためにデザインされたものです。

黒ラッカー塗装のバーチ材合板とクロームチューブだけのシンプルな構造。美しい曲線を描くテーブルトップと、細くシルエットの脚部の組合せは、見た目がスッキリとして圧迫感がありません。洗礼されたシンプルで飽きのこないデザインは、まるで一つのオブジェのような雰囲気を醸し出しています。

テーブルの開いた側面がソファの角とマッチするようにデザインされており、サイドテーブルとして使えます。元々はパイミオ サナトリウムの患者のベッドサイドに付けて置くことを考えて作られたものですが、シンプルなデザインと使いやすさは、現代の暮らしにもしっくり馴染みます。どんな家具とも相性が良いので、空間のアクセントとして加えてみてはいかがでしょうか。

 
SIDE TABLE 606 SIDE TABLE 606 SIDE TABLE 606 SIDE TABLE 606 SIDE TABLE 606
SIDE TABLE 606 SIDE TABLE 606 SIDE TABLE 606 SIDE TABLE 606 SIDE TABLE 606
拡大画像

SIDE TABLE 606
(Artek)

製造元 : Artek
価格 : 円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
カラー

選択
ブラック

この商品についてメールで問い合わせる

お気に入りに登録

商品に関する詳しい仕様や納期などお気軽にお問い合わせください。


092-718-0808 【 11:00〜19:00 】

DETAIL

  • Side Table 606/Artek(サイドテーブル606/アルテック)

    「サイドテーブル606」のサイズです。

 

BRAND

アルテック

Artek(アルテック)は1935年にフィンランドで、建築家アルヴァ・アアルトを始めとする4人の創業者が始めた北欧を代表する家具・照明メーカー。Artek社の名前の由来はartとtechnologyの融合。「芸術」と「技術」を融合させることで創業から70年経った今でもその革新的な照明デザインで世界中で多くの愛用者を獲得しています。

DESIGNER

アイノ・アアルト(1894-1949)

ヘルシンキ生まれ。1920年にヘルシンキ工科大学を卒業後、当時ヘルシンキの建築界で名門と謳われていたオイヴァ・カッリオの事務所に勤める。1924年よりアルヴァ・アアルトの建築事務所に勤め、同年10月にアルヴァと結婚。1935年にアルヴァと共にアルテック社を設立。1936年には「アイノ・アアルトシリーズ」と呼ばれるガラス食器シリーズ「ボルゲブリック」が、ミラノ・トリエンナーレでゴールド・メダルを受賞している。

 
ブランド: Artek(アルテック) / フィンランド
デザイナー: Aino Aalto(アイノ・アアルト)
サイズ: 幅50×高さ45×天板φ40cm
素材: [本体]スチール(マットラッカー仕上げ)
[天板]バーチ材合板(ラッカー仕上げ)


おすすめコンテンツ

おすすめアイテム