PP503 The Chair(ザ・チェア 革張り)/PP Mobler(PPモブラー)/Hans J. Wegner(ハンス J. ウェグナー)

CATEGORY/カテゴリー

CONTACT/お問合せ

メールでのお問合せ 実店舗のご案内

定休:土曜日・日曜日

REAL SHOP/実店舗

実店舗のご案内

CONTRACT/コントラクト事業

コントラクト事業のご案内

トップ > CHAIR/チェア > ダイニングチェア > PP503 The Chair(革張り)
HANS J. WEGNER > PP503 The Chair(革張り)
PP Mobler > PP503 The Chair(革張り)

PP503 The Chair(革張り) (PP Mobler)

  • PP503 The Chair/PP Mobler(PP503 ザ・チェア/PPモブラー)
  • PP503 The Chair/PP Mobler(PP503 ザ・チェア/PPモブラー)
  • PP503 The Chair/PP Mobler(PP503 ザ・チェア/PPモブラー)
  • PP503 The Chair/PP Mobler(PP503 ザ・チェア/PPモブラー)

ウェグナー自身も納得、無駄のない美しい傑作

デンマークデザインの巨匠、Hans J. Wegner(ハンス J. ウェグナー)が1949年に発表した「PP501」。ウェグナー自身も“初めて自分の良さが出た椅子”と称した作品で、フォルムの美しさ、座り心地の良さなど、あらゆる観点で完成度の高い椅子です。
“椅子の中の椅子”という敬意を込めて「The Chair(ザ・チェア)」という愛称で世界中が愛され続けています。

今でこそ世界的に有名な椅子となっているPP501ですが、発表当時はそのシンプルさゆえに評価はされませんでした。しかし、その10年後にアメリカ大統領選で、ジョン・F・ケネディとリチャード・ニクソンのテレビ討論会でこのチェアが使用されたことで、世界中で注目を集めることになりました。

この椅子では「フィンガージョイント」と呼ばれる技法を用いています。接合面積を多くするために木材をギザギザに加工し接合するもので、強度を保ちながら“見せる接合”としてデザインのアクセントにもなっています。この技法は後の作品にも使用されていることもあり、PP501はウェグナーの大きな転機となった椅子と言えます。
アニリンレザーを使用した座面は、長く使うほどに柔らかく、深みのある色に変化していきます。育てる楽しみもレザーの魅力のひとつです。

職人の卓越した技術による滑らかな質感と、包み込まれるような安心感。そして、どんなシーンにもなじむシンプルで飽きの来ない洗練されたデザイン。“ザ・チェア”という名に相応しい名作をぜひ体感してください。

木製家具に関しまして

こちらの家具は、天然木材を使用しておりますので、木目に個体差がございます。
掲載写真と実物の木目について異なる場合がございますが、木目による返品交換は出来かねますので ご購入時にご理解いただけますようお願い申し上げます。

Whats STANDARD
 
PP503 The Chair(革張り) PP503 The Chair(革張り) PP503 The Chair(革張り)
PP503 The Chair(革張り) PP503 The Chair(革張り) PP503 The Chair(革張り)
拡大画像

PP503 The Chair(革張り)
(PP Mobler)

製造元 : PP Mobler
価格 : 円(税込)
ポイント : 47,520
数量
 
材×仕上げ
座面

この商品についてメールで問い合わせる

お気に入りに登録

商品に関する詳しい仕様や納期などお気軽にお問い合わせください。


092-753-7203 【 11:00〜19:00 】

DETAIL

  • PP503 The Chair/PP Mobler(PP503 ザ・チェア/PPモブラー)

    接合面積を多くするために木材をギザギザに加工し接合する「フィンガージョイント」と呼ばれる技法を用いています。

  • PP503 The Chair/PP Mobler(PP503 ザ・チェア/PPモブラー)

    快適な座り心地のレザー仕様。

  • PP503 The Chair/PP Mobler(PP503 ザ・チェア/PPモブラー)

    「PP503」のサイズです。

BRAND

PPモブラー

PPモブラーはデンマークにある、家族経営の家具工房です。1953年創業以来、自然と社会との最適なバランスを考慮したうえで高品質の家具を創り出したい、という理想をもった3世代の家具職人の情熱と技に支えられてきました。ハンス・J・ウェグナーの類いまれなる作品の誕生には、PPモブラーの強い信念が起因してます。互いに共通する、品質に対しての頑固なまでのこだわりと、木の持つ可能性と職人がなせる技に強く魅了する想いから、生涯にわたり友情と信頼を築くことができました。そして、PPモブラーはウェグナーの逸品を製作している家具工房として今日も生産を続けているのです。

DESIGNER

ハンス J・ウェグナー(1914-2007)

20世紀を代表する、家具デザイナーであるハンスJ.ウェグナー。1950年、60年代には一般の人々がそれまで抱いていた家具へのイメージを一掃するような家具を次々と発表し人々に大きな影響を与えました。椅子のデザインを追求し、500以上のデザインをしていることから、椅子の巨匠として世界中で知られています。構造的にも意匠的にも完璧と言える接合部が、ウェグナーデザインの特徴となっており、これはウェグナーの素材への探究心と木材に対する深い造詣があるからこそ実現できたデザインと言えます。

 
ブランド: PP Mobler(PPモブラー)/デンマーク
デザイナー: Hans J. Wegner(ハンス J.ウェグナー)
サイズ: W63xD52xH76cm(座面までの高さ45cm)
素材: オーク材、アッシュ材、チェリー材、ウォルナット材、アニリンレザー


おすすめコンテンツ

おすすめアイテム