BM86 Mogensen Shaker Table(Model 6286/6386)(モーエンセン シェーカーテーブル) / Fredericia(フレデリシア) / Børge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)

CATEGORY/カテゴリー

DESIGNER/デザイナー

CONTACT/お問合せ

メールでのお問合せ 実店舗のご案内

定休:
土曜日・日曜日・祝日

REAL SHOP/実店舗

実店舗のご案内

CONTRACT/コントラクト事業

コントラクト事業のご案内

トップ > Fredericia > BM86 Mogensen Shaker Table(Model 6286/6386)

BM86 Mogensen Shaker Table(Model 6286/6386) (Fredericia)

  • BM86 Mogensen Shaker Chair / Fredericia(モーエンセン シェーカーチェア/フレデリシア)
  • BM86 Mogensen Shaker Chair / Fredericia(モーエンセン シェーカーチェア/フレデリシア)
  • BM86 Mogensen Shaker Chair / Fredericia(モーエンセン シェーカーチェア/フレデリシア)

シェーカー教徒の暮らしからインスピレーションを得た、モーエンセンのダイニングテーブル

デンマークの家具デザイナー Børge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)が1964年に発表した「BM86 Mogensen Shaker Table(モーエンセン シェーカーテーブル)」。
こちらのテーブルは、アメリカのシェーカー教徒たちの家具スタイルから影響を受けてデザインしたことから、“シェーカーテーブル”という愛称で呼ばれています。
モーエンセンの作品には他にも「C18」などシェーカーテーブルと呼ばれるものがいくつかあります。
元々は「スパニッシュ ダイニングチェア」とセットで使うことを想定して作られたものでしたが、 フレデリシアの椅子はもちろん、モーエンセンのシンプルでモダンな様々な椅子に馴染みます。

脚はT字型になっていることで、座った際に脚元をゆったりと使うことができます。
また、脚は天板よりも内側に取り付けられており、上座や下座の位置でも椅子を入れて使うことが可能です。
さらに、アームチェアを収めることを考え、幕板を天板の中央付近に設置するという配慮も。
美しさと使いやすさの両方にこだわりを感じさせるテーブルです。


天板には無垢のオーク材を使用。時間の経過と共に少しずつ深みのある色へ変化していく、暮らしと共に成長していきます。
バリエーションは幅195cmの「Model 6286」と幅245cm「Model 6386」の2種類がございます。

木製家具に関しまして

こちらの家具は、天然木材を使用しておりますので、木目に個体差がございます。
掲載写真と実物の木目について異なる場合がございますが、木目による返品交換は出来かねますので ご購入時にご理解いただけますようお願い申し上げます。

 
BM86 Mogensen Shaker Table(Model 6286/6386) BM86 Mogensen Shaker Table(Model 6286/6386)
BM86 Mogensen Shaker Table(Model 6286/6386) BM86 Mogensen Shaker Table(Model 6286/6386)
拡大画像

BM86 Mogensen Shaker Table(Model 6286/6386)
(Fredericia)

製造元 : Fredericia
価格 : 円(税込)
ポイント : 13,134
数量
 

この商品についてメールで問い合わせる

お気に入りに登録

商品に関する詳しい仕様や納期などお気軽にお問い合わせください。


092-753-7203 【 10:00〜17:00 】

DETAIL

  • BM86 Mogensen Shaker Chair / Fredericia(モーエンセン シェーカーチェア/フレデリシア)

    脚はT字型になっており、座った際に脚元をゆったりと使うことができます。

  • BM86 Mogensen Shaker Chair / Fredericia(モーエンセン シェーカーチェア/フレデリシア)

    アームチェアを収めることを考え、幕板を天板の中央付近に設置されています。

  • BM86 Mogensen Shaker Chair / Fredericia(モーエンセン シェーカーチェア/フレデリシア)

    「BM86」のサイズです。

BRAND

フレデリシア

1950年代からデンマーク家具を牽引してきた家具ブランド。ボーエ・モーエンセンやハンス J. ウェグナーといった家具の巨匠たちと協力して 数多くの名作を発表。現在も新進デザイナーの作品を発表するなど、その妥協のない探求心ともの作りを心掛け、新たな名作を生み出し続けている。

DESIGNER

ボーエ・モーエンセン(1914-1972)

デンマークの家具デザイナーで、アルネ・ヤコブセンやハンス J. ウェグナーと共にデンマークの家具デザインを代表するデザイナーの1人。1936年から2年間コペンハーゲン芸術工芸学校に在籍、その後王立芸術アカデミーで家具デザインを学ぶ。コーア・クリント、モーエンス・コッホに師事。1942年からはデンマーク生活共同連合会(FDB)の家具部門に主任として勤務。シェーカーチェアをモチーフとした「J39」を発表。デンマークでベストセラーとなり“ピープルチェア=みんなの椅子”という愛称で呼ばれている。1950年に自身の設計事務所を開設した。モーエンセンが亡くなった後も、彼の作品は根強く人気があり、J39は発表から現在まで生産を中止することなく作り続けられている。

 
ブランド: Fredericia(フレデリシア)/デンマーク
デザイナー: Børge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)
サイズ: [Model 6286] W195×D97.5×H73cm
[Model 6386] W245×D97.5×H73cm
素材: オーク材


おすすめコンテンツ

Universal Wooden Chair

おすすめアイテム