CATEGORY/カテゴリー

REAL SHOP/実店舗

実店舗のご案内

CONTRACT/コントラクト事業

コントラクト事業のご案内

CONTACT/お問合せ

メールでのお問合せ 実店舗のご案内

定休:不定休

あのひとの、あの照明 イメージ

色褪せることのない、美しい照明たち

建築家兼デザイナーのポール・ヘニングセンが初めて照明のデザインを手掛けたのは、1926年のこと。 それ以降、アルヴァ・アアルトやアルネ・ヤコブセン、ジョージ・ネルソンといったデザイナーたちが 照明作品を発表し、現在では「デザイナーズ照明」と呼ばれる名作が数多く存在します。
何十年も前に生まれた照明たちは、現代に暮らし私たちをなぜこんなにも魅了するのでしょうか。 効率良く明かりを灯すこと、暮らしの中で光が負担にならないこと、そしていつまでも眺めていたくなる美しさ。 改めて名作と呼ばれる照明たちを見つめ直すと、新しい発見があるかもしれません。 この特集では「あのひとの、あの照明。」と題して、今なお色褪せない名作たちをご紹介します。

ポール・ヘニングセン

完璧な美を追求した光の数学者
Poul Henningsen

1920年代当時、白熱電球の開発が急速に進む中、その形状やサイズが日々変更されていくことに疑問を抱いたポール・ヘニングセンは、どの光源に対しても使用できる照明器具を研究。対数螺旋を応用し光を数学的に解析することで、最終的にPH5が完成。

  • PH5 Pendant

    不朽の名作
    PH5は永遠に

  • PH Snowball

    PHスノーボール
    美しい光の芸術品

  • PH 2/1 Table

    上品なしつらえで
    手元を照らす

  • PH 3-2 1/2 Wall

    外灯ならコレ
    暗闇に温かな光を

  • PH2/1 Wall

    ワンランク上の
    小さな灯り

  • PH 4/3 Pendant

    PHランプを
    質素にさりげなく

  • PH5 Copper


    北欧の定番を
    現代にアレンジ

  • PH 5-4 1/2

    ちょっとだけ、
    個性を出したい。

アルネ・ヤコブセン

北欧モダニズムの完璧主義者
Arne Jacobsen

近代化の思想を建築に取り入れ、自身の設計する建築空間の細部まで監修し、家具の他、照明器具、ドアノブ、水栓器具、カトラリーまで、その範囲は多岐に渡る。一貫した哲学とモダンなデザインは周囲から反感を受けるも、現在ではどれも名作となっている。

  • AJ TABLE

    定番と限定色
    選ぶならどっち?

  • AJ Floor

    細くスレンダーな
    美しい立姿

  • AJ Royal

    直線と曲線
    そして、光と影

  • BELLEVUE TABLE LAMP AJ8

    ヤコブセン27歳
    初の照明作品

アルヴァ・アアルト

フィンランドの国民的建築家
Alvar Aalto

バウハウスの影響を受けながらも、フィンランドの風土と習慣に根付いたものづくりに軸を置き、独立したばかりの母国を建築から支える。機能的・効率的なアプローチではあるが、素材の選定や色使いは自然に調和し、愛嬌のあるフォルムで人々の心を和ませた。

  • A201 PENDANT LAMP

    アアルト夫妻
    お気に入り復刻

  • A330S Golden Bell

    1937年発表から
    続・ロングセラー

  • A331 BEEHIVE

    蜂蜜の詰まった
    愛らしいフォルム

  • A110 PENDANT LAMP

    光を投下せよ
    筒形シリンダー

ヴァーナー・パントン

独自の世界感をもつ自由人
Verner Panton

豊かな色彩と自由な形態で独自の世界観を表現。商業空間やインスタレーションの場で才能を発揮する。色彩に関しては専門的な研究を重ね、1991年「Lidt om farver(Note on color)」(色についての考察)という論考を刊行している。

  • Panthella Table

    キノコのような
    白く浮きあがる灯

  • Panthella Table Mini

    色の魔術師
    パントンカラー健在

  • Flowerpot Pendant Lamp

    世界に平和と花を
    フラワーポット

  • Flowerpot Table Lamp

    野に咲く一輪の花
    テーブルランプVer.

\ あのひとがデザインした照明 /

  • コーア・クリント

    Kaare Klint

    THE LANTERN/Model 101

    クリント家が誇る
    繊細なプリーツ

  • ジャン・プルーヴェ

    Jean Prouve

    Lampe de Bureau

    プルーヴェの照明
    お見逃しなく。

  • セリシエ・マンツ

    Cecilie Manz

    Caravaggio Matt

    静寂な色彩が生む
    現代のモダンデザイン

  • アイノ・アアルト

    Aino Aalto

    AMA500 PENDANT LAMP

    妻・アイノが手掛ける
    マイレア邸の名作

  • クリスチャン・デル

    Christian Dell

    KAISER idell 6331-Luxus

    受け継がれる
    バウハウスの秀作

  • ベルナード・アルビン・グラ

    Bernard-Albin
    Gras

    LAMPE GRAS LAMPE DE TABLE No.205

    コルビュジエが
    愛した照明

  • ジョージ・ネルソン

    George Nelson

    Nelson Cigar Lotus Table Lamp

    職人技が支える
    ネルソンの閃き

  • ヨー・ハーマボー

    Jo Hammerborg

    Orient

    時を経て蘇った
    デンマークの灯

  • 佐藤オオキ

    Oki Sato

    NJP Table

    ネンドが考える
    エレガントな機能美

  • コンスタンチン・グリチッチ

    Konstantin
    Grcic

    May day

    取っ手のついた
    マスコットスタンド

  • ヨーン・ウッツォン

    Jorn Utzon

    Utzon Pendant Lamp

    ヨーン・ウッツォン
    船に想いをのせて

  • オイヴィン・スロット

    Øivind Slaatto

    SWIRL

    永遠の美しさ
    フィボナッチの光