【アジア限定300脚】GRAND PRIX CHAIR(グランプリチェア)/White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)×FRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン)

CATEGORY/カテゴリー

REAL SHOP/実店舗

実店舗のご案内

CONTRACT/コントラクト事業

コントラクト事業のご案内

CONTACT/お問合せ

メールでのお問合せ 実店舗のご案内

定休:土曜日・日曜日

トップ > 全ての商品別 > 【アジア限定300脚】GRAND PRIX CHAIR WOODEN LEGS LIMITED EDITION

【アジア限定300脚】GRAND PRIX CHAIR WOODEN LEGS LIMITED EDITION (White Mountaineering × FRITZ HANSEN)

  • GRAND PRIX CHAIR LIMITED EDITION/White Mountaineering×FRITZ HANSEN(グランプリチェア 限定仕様/ホワイトマウンテニアリング×フリッツ・ハンセン)
  • GRAND PRIX CHAIR LIMITED EDITION/White Mountaineering×FRITZ HANSEN(グランプリチェア 限定仕様/ホワイトマウンテニアリング×フリッツ・ハンセン)
  • GRAND PRIX CHAIR LIMITED EDITION/White Mountaineering×FRITZ HANSEN(グランプリチェア 限定仕様/ホワイトマウンテニアリング×フリッツ・ハンセン)
  • GRAND PRIX CHAIR LIMITED EDITION/White Mountaineering×FRITZ HANSEN(グランプリチェア 限定仕様/ホワイトマウンテニアリング×フリッツ・ハンセン)
  • GRAND PRIX CHAIR LIMITED EDITION/White Mountaineering×FRITZ HANSEN(グランプリチェア 限定仕様/ホワイトマウンテニアリング×フリッツ・ハンセン)

アジア限定300脚 デンマークと日本のコラボレーションが生んだ新しいグランプリチェア

デンマークを代表するデザイナー、Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)の代表作のひとつである「GRAND PRIX CHAIR(グランプリチェア)」にアジア限定300脚の希少なモデルが登場しました。
コラボレーションの相手は、猊を着るフィールドは全てアウトドア瓩箸いΕ灰鵐札廛箸鬟皀里鼎りを行うファッションブランド「White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)」。代表である相澤陽介氏は、ブランドモチーフとなっている山を連想し、木製脚のグランプリチェアを選びました。

目を引く大胆な張地のファブリックは、相澤氏がショップインテリアのモチーフとして使い続けている寄木細工柄。寄木細工柄は、日本の職人技へのリスペクトを表すもので、ホワイトマウンテニアリングの素材へのこだわりを象徴しています。製作は、170年以上の歴史を持つ京都の織物メーカー、川島織物セルコン。和装品やカーテン、自動車用のファブリックなどを製造してきた卓越した技術を用いて、ジャガード織物で製作されています。

寄木細工の精巧な作りと繊細な表現が感じられる織り方と、木脚の色に馴染むようなカラー。デンマークと日本の技術が生んだ、全く新しい表現のグランプリチェアです。数量限定の希少なアイテムですので、気になっている方はお早めに。

 
【アジア限定300脚】GRAND PRIX CHAIR WOODEN LEGS LIMITED EDITION
【アジア限定300脚】GRAND PRIX CHAIR WOODEN LEGS LIMITED EDITION
拡大画像

【アジア限定300脚】GRAND PRIX CHAIR WOODEN LEGS LIMITED EDITION
(White Mountaineering × FRITZ HANSEN)

製造元 : White Mountaineering × FRITZ HANSEN
価格 : 143,000 円(税込)
ポイント : 1,430
数量
 

Sold Out

この商品についてメールで問い合わせる

お気に入りに登録

商品に関する詳しい仕様や納期などお気軽にお問い合わせください。


092-753-7203 【 11:00〜19:00 】

DETAIL

  • GRAND PRIX CHAIR LIMITED EDITION/White Mountaineering×FRITZ HANSEN(グランプリチェア 限定仕様/ホワイトマウンテニアリング×フリッツ・ハンセン)

    川島織物セルコンによるく寄木細工柄のファブリック。細部まで丁寧に作られています。

  • GRAND PRIX CHAIR LIMITED EDITION/White Mountaineering×FRITZ HANSEN(グランプリチェア 限定仕様/ホワイトマウンテニアリング×フリッツ・ハンセン)

    座面の裏にはWhite MountaineeringとFRITZ HANSENのロゴと、シリアルナンバーの入ったステンレス製のプレートが付けられています。

  • GRAND PRIX CHAIR LIMITED EDITION/White Mountaineering×FRITZ HANSEN(グランプリチェア 限定仕様/ホワイトマウンテニアリング×フリッツ・ハンセン)

    「グランプリチェア」のサイズです。

  

VARIATION

  • GRAND PRIX CHAIR バリエーション

    GRAND PRIX CHAIR
    CHROME

  • GRAND PRIX CHAIR バリエーション

    GRAND PRIX CHAIR
    WOODEN LEGS

  • GRAND PRIX CHAIR バリエーション

    【限定300脚】
    GRAND PRIX CHAIR
    WOODEN LEGS
    LIMITED EDITION

BRAND

フリッツ・ハンセン

北欧デンマーク家具の代名詞Fritz Hansen(フリッツ・ハンセン)社。 1872年に若き家具職人のフリッツ・ハンセンによって創業されました。「高品質の機能的家具を工業的製造プロセスによって製造する」という哲学の元、創業時から変わらない革新的なチャレンジスピリットは、今も美しくオリジナリティ溢れる最高品質の家具を創り続けています。




 

ホワイトマウンテニアリング

デザイナーである相澤陽介が2006年に設立した、アウトドアにインスパイアされた日本発のファッションブランド。“服を着るフィールドは全てアウトドア”をコンセプトに掲げ、デザイン、実用性、技術の3つの要素を一つの形にし、市場には屈しない姿勢でのものづくりを貫いています。




 

川島織物セルコン

177年の歴史を持つ京都の織物メーカー。呉服悉皆業からスタートし、明治期に室内装飾織物(インテリア業)に進出。伝統的な手織り技術と現代の機械織技術を併せ持ち、他に類を見ない織物を提供しています。2006年に神戸のインテリアメーカー「セルコン」と合併し、現在の社名に。

DESIGNER

アルネ・ヤコブセン(1902-1971)

デンマークの建築家。建物から家具、照明や食器類にいたるまでのデザインを手がけたモダン様式の代表的な人物の一人。機能主義をポリシーとした作品には余計な装飾はされずに、使い手を第一に考えた名作家具作品を多く世に残しており、代表作となった有名なアントチェア、セブンチェアは没後も人気は衰えることなく、数多く製造され、多くのファンに愛用され続けています。

 
ブランド: FRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン)/デンマーク
White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング) / 日本
デザイナー: Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)
ファブリック:相澤陽介(あいざわようすけ)
サイズ: W50×D50×H80.5cm(座面までの高さ:43cm)
素材: [背座] 成型合板(ウォルナット)、ファブリック(ジャガード織物)
[脚部] ウッドレッグ
備考: アジア限定300脚、コラボレーションプレートあり


おすすめコンテンツ

おすすめアイテム