Plan Barstool(プラン バースツール) / Fredericia(フレデリシア) / Barber&Osgerby(バーバー&オズガビー)

CATEGORY/カテゴリー

DESIGNER/デザイナー

CONTACT/お問合せ

メールでのお問合せ 実店舗のご案内

定休:
土曜日・日曜日・祝日

REAL SHOP/実店舗

実店舗のご案内

CONTRACT/コントラクト事業

コントラクト事業のご案内

トップ > Mogens Koch > MK-16 FOLDING CHAIR

MK-16 FOLDING CHAIR (GETAMA)

  • MK16 FOLDING CHAIR / GETAMA(フォールディング チェア / ゲタマ)
  • MK16 FOLDING CHAIR / GETAMA(フォールディング チェア / ゲタマ)
  • MK16 FOLDING CHAIR / GETAMA(フォールディング チェア / ゲタマ)
  • MK16 FOLDING CHAIR / GETAMA(フォールディング チェア / ゲタマ)
  • MK16 FOLDING CHAIR / GETAMA(フォールディング チェア / ゲタマ)

使い心地と美しさを兼ね備えた、折りたたみチェアの名作

デンマークのデザイナー Mogens Koch(モーエンス・コッホ)が、1932年にデザインした「MK FOLDING CHAIR(フォールディングチェア)」。デンマークの教会で使用する補助椅子のコンペ用にデザインしたもので、古典的なディレクターズチェアから着想を得ています。X字の脚が特徴的ですが、発表当時のデンマークではこのようなデザインの椅子は普及しておらず、商品化されることはありませんでした。その30年後、デンマークモダンの世界的なブームとなった1960年代に製品化され、人気を博しました。

モーエンス・コッホのフォールディングチェアは、簡易的な折りたたみチェアとは一線を画す美しいデザインが魅力です。フレームにはオイル塗装を施したオーク材、背座にはキャンバス、アーム部分にはヌメ革、金具には無塗装の真鍮を使用しています。この異素材の組み合わせが絶妙で、ダイニングチェアやラウンジチェアとして使っても空間を引き立ててくれます。またキャンバスや革、真鍮は使い込むほど風合いが増し、年を重ねるごとにその表情を変えていきます。

座面や背もたれは、両端のフレームを繋ぐように取り付けられたキャンバスのみ。一見すると不安定に感じるかもしれませんが、余計なフレームがないことで体にフィットして快適に座ることができます。また、折りたたみの構造にも注目です。前後の脚を真鍮リングに通しており、リングが上下することで折りたためるシンプルな作りになっています。美しさだけでなく、使い手のことを考えられた機能面もこのチェアの魅力といえます。

座り心地、使いやすさ、そして美しさ。
全てを兼ね備えたモーエンス・コッホのフォールディングチェアを、是非ご自宅で体感してください。ホームユースとしてだけでなく、レストランやホテル、商業施設など様々なシーンで活躍してくれます。

真鍮(無塗装)に関して

無塗装の真鍮は、表面は塗装をしていないため生産時から変化が生じます。開梱時すでに変色・斑点などが見られる場合がありますが、素材本来の性質であり製品不良ではございませんのでご安心ください。

 

木製家具に関しまして

こちらの家具は、天然木材を使用しておりますので、木目に個体差がございます。
掲載写真と実物の木目について異なる場合がございますが、木目による返品交換は出来かねますので ご購入時にご理解いただけますようお願い申し上げます。

 
MK-16 FOLDING CHAIR
MK-16 FOLDING CHAIR
拡大画像

MK-16 FOLDING CHAIR
(GETAMA)

製造元 : GETAMA
価格 : 218,900 円(税込)
ポイント : 10,945
数量
 

Sold Out

この商品についてメールで問い合わせる

お気に入りに登録

商品に関する詳しい仕様や納期などお気軽にお問い合わせください。


092-753-7203 【 10:00〜17:00 】

DETAIL

  • Plan Chair / Fredericia(プランチェア / フレデリシア)

    背座にはキャンバス素材を使用。

  • Plan Chair / Fredericia(プランチェア / フレデリシア)

    簡単に折りたたみができ、コンパクトに収納できます。
    (※ スタンドは付属しておりません)

  • Plan Chair / Fredericia(プランチェア / フレデリシア)

    真鍮リングを通したフレームの先端は、少し窪みが付くように作られています。細部までコッホのこだわりを感じさせます。

  • Plan Chair / Fredericia(プランチェア / フレデリシア)

    アームにはヌメ革を使用。

  • Plan Chair / Fredericia(プランチェア / フレデリシア)

    無塗装の真鍮リングは、時間をかけて深みのある色へ変化していきます。

  • Plan Chair / Fredericia(プランチェア / フレデリシア)

    「フォールディングチェア」のサイズです。

BRAND

ゲタマ

1899年に創業したメーカー。元々は高品質なマットレスメーカーとしてスタートし、その10年後に家具のコレクションを発表する。当時はあまり知られることはなかったが、1953年に頃にハンス J. ウェグナーとの協働を開始してから世界的に知られることとなる。その後、ナナ・ディッツェルやモーエンス・コッホといったデザイナーとのコラボレーションを行い、製品を発表。デザインや品質が高く評価され、ゲテマの製品は今もなお世界中で愛され続けている。

DESIGNER

モーエンス・コッホ(1898-1992)

デンマーク生まれの建築家であり、デザイナー。1925年にデンマーク王立芸術アカデミーを卒業。その後1932年までの間、コーア・クリントのアシスタントとして働く。1934年には自身のスタジオを設立。家具や建築だけでなく、モニュメントやファブリックなどその活躍は多岐に渡る。1950年から18年間に渡り、デンマーク王立芸術アカデミーの教授を務める。この頃から教会をはじめとした建物の改修に時間を費やすようになり、旧フレデリックス病院やデンマーク美術館の改修に携わった。

 
ブランド: GETAMA(ゲタマ)/デンマーク
デザイナー: Mogens Koch(モーエンス・コッホ)
サイズ: W50×D50×H87cm(座面までの高さ:45cm)
素材: [背座] キャンバス
[フレーム] オーク材(オイル塗装)
[アーム]ヌメ革
[金具]真鍮(無塗装)
備考: 折りたたみ可能


おすすめコンテンツ

おすすめアイテム